第29回例会

おかやま生体信号研究会の第29回例会を下記のとおり開催しました。

多くの方がご参加くださり、誠にありがとうございました。

前回の例会から次のような3部構成で例会テーマを選んでおります。

  1. 企業紹介
    生体信号関連の企業の紹介です。
  2. 教育シリーズ
    生体信号について復習しましょう。「筋電信号・筋電図」について、①臨床応用、②マンマシンインターフェース、③信号解析方法、④検出方法と勉強していきます。
  3. 先端研究
    企画担当が興味深いテーマを選んでご紹介します。

企業紹介は第1演題、教育シリーズは第3演題、先端研究は第2、第4演題です。

次回は 2018年 6月上旬に岡山大学津島キャンパスでの開催を予定しています。日時が確定しましたらご案内いたします。

おかやま生体信号研究会 第29回例会

 期日: 2017年(平成29年)11月30日(木)
 開催場所: 岡山理科大学 A1号館1階 プレゼンテーションルーム
〒700-0005 岡山市北区理大町1-1
TEL:086-256-8431(代表)
※駐車場はありますが、教職員と共用のため台数に限りがございます。できるだけバスでお越しください。駐車場を利用される場合は、駐車場番号P1~P4をご利用ください。
アクセス方法:http://www.ous.ac.jp/access.php
 プログラム:
例会 企画担当:岡山理科大学 工学部 知能機械工学科 准教授 久野弘明 先生
13:25~13:30 開会挨拶
13:30~14:15 「キッセイコムテックのご紹介」
マルチセンサー生理計測システム NeXus、コードレス筋電計 MQ-Air、ウェアラブル心電・呼吸・加速度センサー Hexoskin、睡眠-覚醒リズム研究用プログラム SleepSignAct、姿勢計測システム ShiseiCam
キッセイコムテック株式会社 公共・医療ソリューション事業部 医療第2システムソリューション部 部長 伊藤嘉春 様
14:15~15:00 「細胞の自己集合化技術の開発と生体組織構築への取り組み ~再生医療、創薬支援技術への応用を目指して~」
岡山理科大学 技術科学研究所 講師 岩井良輔 先生
15:00~15:15 休憩
15:15~16:00 「筋電信号のインタフェース応用」
大阪電気通信大学 医療福祉工学部 健康スポーツ科学科 准教授 中村英夫 先生
16:00~16:45 「球速向上のためのトレーニング効果の要因分析 ~投球動作解析を通して~」
岡山理科大学 経営学部 経営学科 准教授 大田 靖 先生
16:45~16:50 閉会挨拶

PDF(1.0MB)